お仏壇の日本堂
  • 仏具・神具のご相談はお気軽にお電話ください
  • 0120-29-0111

「日本堂オリジナル お参り壇」は、ご遺骨をパウダー状に粉骨し
  ご自宅で、故人を偲ぶことのできる新しいご供養のかたちです。

  • 1.  お墓の場所を選ばない

    遺族も年齢を重ねるうちに、お墓が遠方のため出向くことが難しくなる事もあります。
    また、新しくお墓を用意することが難しい場合の供養方法と言えます。

  • 2.  後継者への負担が少ない

    粉骨したご遺骨をすべて自宅で保管することで、お墓の管理料などもなく子どもへの負担が少なくなります。

  • 3.  亡くなった家族のことを常に身近に感じる

    最愛の人が違う世界へ旅立ったと考えるよりも、ご自分の身近でこれからも変わらずに傍にいて、
    親密な関係を保ちたいと願う人にとっては心の支えになる供養方法といえます。

  • 4.  伝統にこだわらない形

    故人を思い出してあげることが一番のご供養となります。思い出の品や写真などで自由に飾ることができます。

  • 5.  お墓が決まるまで、自宅で保管できる

    お墓の取得難や永住地が決まらない、最終的な納骨方法を決めかねているなど一時的に自宅で、保管できます。

お参り壇とは(粉骨、洗骨、お参り壇の手元供養について)

墓じまい 粉骨、遺骨 粉骨、手元供養、粉骨 町田

※クリックすると拡大表示できます。

  • パウダー粉骨

    パウダー(粉骨)状態にすることで、容積は約1/5程度の大きさにまでなります※1。納骨堂などで納骨スペースが小さくても、パウダー化することでおまとめすることができ、より多くの遺骨を納めることができます(※納骨堂などのご契約内容をご確認ください)。
    また、海洋散骨を行う際には、ご遺骨と分からない程度(1~2㎜程度)にパウダー状にしなければいけないという条件がありますが、その条件も満たしています。

  • 洗骨(クリーニング・乾燥)

    ご遺骨は時間とともに汚れや異物が混入したり、変色、カビ・異臭の発生など刻々と変化していきます。特に湿度の多い場所での保管やお墓から取り出したご遺骨にはこれらの変化が多くみられます。お墓の改装やご自宅での保管、海洋散骨のためのパウダー(粉骨)などを行う際には、これらの変化をきれいにしてから行う必要があります。また、ご遺骨には発ガン性物質「六価クロム」が基準値以上に含まれています。ご遺骨の遺物除去やクリーニング、乾燥処理と併せて「六価クロム」の無毒化処理も行っています。

日本堂オリジナル お参り壇による手元供養

粉骨したご遺骨を家具のような自然な造りのお参り壇に収め、亡くなった家族を身近に感じながら、ご自宅でご供養できます。天板にはお仏壇をのせて仏教方式でお祀りしてもいいですし、供養台として故人の写真や思い出で飾るなど、伝統にこだわらない自由な形でご供養することができます。

お参り壇、家具調仏壇

  • 墓じまい 粉骨、手元供養 洗骨用桐箱

    専用パックと防湿アルミパックでお包みしお返し致します。※桐箱ごとお参り壇には収納できません。
  • 墓じまい 粉骨、手元供養 洗骨用金襴袋

    専用の巾着に入れて、お参り壇に保管。粉骨した全てのご遺骨を納められます。
  • 墓じまい 粉骨、お参り壇の手元供養

    鍵が付いているので、不用意に開けられることもありません。
  • 墓じまい 散粉骨、お参り壇の手元供養

    開けてもすぐに中が見えないように、取外し可能な内蓋が付いています。
  • 墓じまい 粉骨、お参り壇の手元供養

    粉骨したご遺骨は、遺品と一緒に保管したり、また2柱並べて納めることも出来ます。
  • 墓じまい 粉骨、遺骨 粉骨、手元供養、粉骨 町田 家具調仏壇サイズ
  • 墓じまい 粉骨、遺骨 粉骨、手元供養、粉骨 町田 家具調仏壇サイズ
  • 墓じまい 粉骨、遺骨 粉骨、手元供養、粉骨 町田 家具調仏壇サイズ
  • 墓じまい 粉骨、遺骨 粉骨、手元供養、粉骨 町田 家具調仏壇カラー

お参り壇の祀り方

飾り方に決まりは無く、写真立てや思い出の品などご家族が飾りたいものをお好きな方法で飾っていただけます。

  • 墓じまい 粉骨、遺骨 粉骨、手元供養、粉骨 町田 お参り壇手元供養 家具調仏壇

    お参り壇の上にお仏壇をのせ、ご本尊様とお位牌をご安置し従来の仏教形式のお祀りの仕方です。
  • 墓じまい 粉骨、遺骨 粉骨、手元供養、粉骨 町田 お参り壇手元供養 家具調仏壇

    無宗教の方は、ご本尊様をご安置せずにお位牌と故人の写真などでお祀りする方法もあります。最近では、無宗教でお位牌を俗名(生前のお名前)でつくる方が増えています。
  • 墓じまい 粉骨、遺骨 粉骨、手元供養、粉骨 町田 お参り壇手元供養 家具調仏壇

    お参り壇の上に、お位牌と故人の写真でお祀りし、慰霊の場として思い出の品や花で一年中華やかに飾ります。
  • 墓じまい 粉骨、遺骨 粉骨、手元供養、粉骨 町田 お参り壇手元供養 家具調仏壇

    お参り壇にご夫婦の粉骨した遺骨を納め、お二人の写真を飾り、思い思いのスタイルで故人を偲ぶことができます。

料 金

  • 粉骨(パウダー化)料金(税込)
    ビニール袋&アルミ袋包装
    ・骨壷直径約6㎝(2寸)~9㎝(3寸) 21,450円
    ・骨壷直径約12㎝(4寸)~15㎝(5寸) 27,230円
    ・骨壷直径約18㎝(6寸)~21㎝(7寸) 36,850円
    ・骨壷直径約24㎝(8寸)~27㎝(9寸) 45,320円
    ・骨壷処分代(寸法問わず) 4,180円
    ・桐箱 3,470円
    ・期間:お預かり後約3週間
  • 洗骨(クリーニング・乾燥)料金(税込)
    ビニール袋&アルミ袋包装(粉骨代は別)
    ・骨壷直径約6㎝(2寸)~15㎝(5寸) 40,430円
    ・骨壷直径約18㎝(6寸)~21㎝(7寸) 48,130円
    ・骨壷直径約24㎝(8寸)~27㎝(9寸) 55,830円
    ・骨壷処分代(寸法問わず) 4,180円
    ・期間:お預かり後約3週間
  • お参り壇による手元供養(税込)
    ・お参り壇
        (色:ライトブラウン、ダークブラウン)
    32,780円
    ・粉骨用金襴袋
        (火防製※2/ファスナー仕様/色:紫色、橙色)
    7,370円
    ・粉骨用金襴袋
        (火防製※2/紐仕様/色:紫色、橙色)
    8,580円

※2 : 弊社の火防製とは、生地に防炎加工を施した商品の事です。防炎とは「燃えにくい」性能であり、火が燃え移りにくく、焦げたり溶けたりしてもなかなか燃え広がらない性質を持ち、延焼の拡大を抑制します。

セット料金例

●桐箱スタンダードセット(御遺骨1柱分)
セット内容 仕様 寸法 納期 料金(税込)
桐箱 3週間 3,470円
粉骨 ビニール袋&アルミ袋包装 骨壷直径約18㎝(6寸)~21㎝(7寸) 36,850円
骨壷処分代 寸法問わず 4,180円
合計(税込) 44,500円

※スクロールできます。

●お参り壇スタンダードセット(御遺骨1柱分 2柱の場合は合計132,000円(税込))
セット内容 仕様寸法 納期料金(税込)
お参り壇 ライトブラウン/ダークブラウン H10㎝×W53㎝×D39㎝ 3週間 32,780円
粉骨 ビニール袋&アルミ袋包装 骨壷直径約18㎝(6寸)~21㎝(7寸) 36,850円
粉骨用金襴袋 火防製/紐仕様 8,580円
骨壷処分代 寸法問わず 4,180円
合計(税込) 82,390円

※スクロールできます。

●墓じまいセット(御遺骨1柱分 2柱の場合は合計228,260円(税込))
セット内容 仕様寸法 納期料金(税込)
お参り壇 ライトブラウン/ダークブラウン H10㎝×W53㎝×D39㎝ 6週間 32,780円
洗骨 骨壷直径約18㎝(6寸)~21㎝(7寸) 48,130円
粉骨 ビニール袋&アルミ袋包装 骨壷直径約18㎝(6寸)~21㎝(7寸) 36,850円
粉骨用金襴袋 火防製/紐仕様 8,580円
骨壷処分代 寸法問わず 4,180円
合計(税込) 130,520円

※スクロールできます。

受付の流れ

  • 1.ご来店、注文のご依頼
    ご遺骨をお持ち込みになりたい店舗まで、事前にお電話にてご連絡ください。
    日時のお打合せ並びに当日ご準備いただく書類をご説明いたします。
    ※納骨されて6ヶ月~1年以上経過したご遺骨の場合は、洗骨(乾骨)作業が必要になります。
    2.申込書・同意書へご記入
    【ご提出書類】
    ●申込書
    ●同意書
    ●お申込みされる方の身分証明書(運転免許証、保険証、パスポートのうちどれか1部のコピー)
    □火葬場→粉骨の場合●埋葬許可証(火葬許可証もしくは埋火葬許可証)、分骨許可証どちらか1部のコピー
    □お墓(納骨堂)→粉骨(洗骨)の場合●埋葬許可証(火葬許可証もしくは埋火葬許可証)、分骨許可証、改葬許可証のうちどれか1部のコピー
    ※申込書・同意書は、必ずコピーをとってお手元にも残してください。
    3.代金(全額)のお支払い。
    現金、もしくは各種クレジットカードにてお支払いください。
    4.ご遺骨を日本堂へご持参ください。
    ご来店後、骨壷の状態を確認させていただきます。
    ※ご遺骨以外のものは入れないで下さい。
    5.ご遺骨お預かり
    ご遺骨お預かり後約3週間(粉骨の場合)
    ご遺骨お預かり後約6週間(洗骨+粉骨の場合)
    6.粉骨後、ご来店・お引渡し
    完了後にお客様へご連絡を差し上げますので、再度ご来店ください。
    ※粉骨後はビニールパックの上にアルミ袋パックの二重包装にてお戻しします。
    ※ご遺骨がお手元に届きましたら、すぐに開封してご確認下さい。
    万一、ご返却させていただきました骨壺に破損などございましたらご遺骨到着後5日以内に日本堂までごお知らせください。
  • 1.注文のご依頼
    ウェブ上で、必要な商品をご購入ください。
    日本堂ヤフーショッピングサイトより→
    https://store.shopping.yahoo.co.jp/nihondou-webshop/6cd6fcc2ccb.html
    ※納骨されて6ヶ月~1年以上経過したご遺骨の場合は、洗骨(乾骨)作業が必要になります。
    2.申込書・同意書の入力
    ウェブ上でフォームより申込書・同意書の入力を行ってください。
    申込書・同意書フォーム→
    https://www.nihondou.co.jp/about/contact2.html
    3.申込書・同意書確認
    お送りいただいた書類を確認し、ご不明な点等ございましたら、担当よりご連絡致します。
    4.代金(全額)の入金、ご提出書類送付
    銀行振り込み・コンビニ決済をお選びの方は、全額ご入金下さい。
    以下のご提出書類を日本堂までメール添付、もしくは郵送にてお送りください。ご提出書類は、原本ではなくコピーをお送りください。
    【ご提出書類】
    ●お申込みされる方の身分証明書(運転免許証、保険証、パスポートのうちどれか1部のコピー)
    □火葬場→粉骨の場合●埋葬許可証(火葬許可証もしくは埋火葬許可証)、分骨許可証どちらか1部のコピー
    □お墓(納骨堂)→粉骨(洗骨)の場合●埋葬許可証(火葬許可証もしくは埋火葬許可証)、分骨許可証、改葬許可証のうちどれか1部のコピー
    5.ご遺骨お預かり
    ご遺骨お預かり後約3週間(粉骨の場合)
    ご遺骨お預かり後約6週間(洗骨+粉骨の場合)
    6.粉骨後、お客様へ発送致します。
    粉骨が終了しましたら、お客様へご連絡致します。ご希望の配達日時があるようでしたら、お知らせください。
    発送完了後にメールにて、●お荷物伝票番号、●お届け予定日または発送日 をご案内致します。
    ※粉骨後はビニールパックの上にアルミ袋パックの二重包装にてお戻しします。
    ※ご遺骨がお手元に届きましたら、すぐに開封してご確認下さい。
    万一、ご返却させていただきました骨壺に破損などございましたらご遺骨到着後5日以内に日本堂までごお知らせください。

Q&A

  • Q  分骨は良くないと聞いたのですが…?

    分骨そのものは古くから行われてきた習慣です。 もともと仏教では「分骨」という形で、各宗派の大本山へ納骨することが昔から行われていたため、 分骨をしても故人の成仏・供養には支障がありません。お釈迦様自身は御自身のお骨を分骨しお祀りされています。

  • Q  自宅の庭にお墓は建てられるの?

    墓地埋葬法に規定があるため、ご自分の土地や自宅の庭に遺骨を入れたお墓を建てることはできません。 ただし、この規定の内容は焼骨を埋蔵する場合にとどまるため、 ご自分が所有している故人の遺骨(焼骨)を自宅等に保管することについて、違法にはなりません。

  • Q  現在お墓を持っていても手元供養できますか?

    可能です。お骨の一部または全部を粉骨し、手元供養とすることが出来ます。 お墓が遠方にあってお墓参りが出来なくなった等、様々な理由で手元供養を選択される方が増えています。

  • Q  お墓が見つかるまでの間だけ、自宅でお骨を供養することはできますか?

    もちろん可能です。終の棲家となるお墓選びは時間を要するものです。良いお墓が見つかるまでの間、自宅にてお骨を保管することを自宅供養と言います。また、子供がお墓参りしやすいように子供が住む近くにお墓を購入される方が増えています。子供の終の棲家が決まるまでの間、自宅でお骨をお参りすることが出来ます。

  • Q  お墓を買う予定はありません。自宅で仏壇のような形でお骨を供養することはできますか?

    お参り壇なら可能です。お仏壇とお参り壇を組み合わせることで、お仏壇に手を合わせると同時にお墓参りを兼ねることができます。

  • Q  お仏壇とは違うのですか?また、自宅にお仏壇があっても問題ないですか?

    問題ありません。ご自宅にあるお仏壇と一緒にお使いいただけます。例えば、台付きの大きなお仏壇をお持ちであれば、お骨を入れた桐箱をお仏壇の下台に納めることが出来ます。また、お参り壇の上に上置き用のお仏壇をのせてお祀りすることが出来ます。 供養・祈りの対象として、ご自宅でお仏壇とお墓を兼ねた役割を果たすことが出来ます。

  • Q  部屋が狭くても大丈夫ですか?

    ご安心ください。大丈夫です。 粉骨することでお骨は5分の1程度まで小さくなります。むしろお部屋が小さい方はピッタリの選択肢と言えます。

  • Q  遺骨ではなく遺品を保管・供養することはできますか?

    遺品の保管にもピッタリです。 遺品箱としての機能も有するお参り壇であれば、遺品・遺影・位牌等を一緒に安置し、手を合わせることができます。

  • Q  家族の状況を考えて墓じまいを検討しているのですが、墓じまいをしても供養を続ける方法はありますか?

    これからも供養はしたいが、後々のことを考えて渋々墓じまいをされる方は増えています。お参り壇であればご自宅で供養を続けることが出来ます。

  • Q  将来的に散骨することはできますか?

    可能です。しばらくは手元供養としてお骨をお参りし、喪中を終えた一年後や三佐十三回忌の弔い上げ後等、時期を見て散骨することが可能です。